2008年10月02日(Thu)

もうすぐマサユキ前線!

チケットも発売されて久しいですが、もうすぐ(ってか明日から)山本正之ライヴツアー、マサユキ前線が始まります。
明日の青森を皮切りに今回も全国各地でライヴが行われますが、その中でもいくつか目をひく会場があることに気付きます。

ひとつ目は、米沢の「酒造資料館 東光の酒蔵」。
東光とは、かつて正之先生がイメージソングを手がけた日本酒。そこの酒蔵が会場ということで、どんなライヴになるのか楽しみです。

ふたつ目は、湯田中の「興隆寺本堂」。
お寺ですよ、お寺。こちらは、正之先生の大学の先輩のお寺なんだそうで、短編「老人と山」はこのお寺で生まれたんだとか。ここも実に興味深い。

他にも初前線となる青森、柏、松江、長崎。
長崎なんて、会場が「シダックス」のロビー集合となっていますが、一体どんなライヴになるんでしょう。
松江に関しても、今回のライヴツアーの副題は「あなたとの宿命」ですからね。"宿命"と来て松江ですから、もしかしたら何かある…かも?


全てのライヴに行ければ良いんですが、それには予算も都合も合わなかったりするので、何らかの条件で選ぶことになります。
遠さだったり、日程だったり、「アニメソングがたくさん聞きたい」or「オリジナルソングが聞きたい」ってのもあるかもしれません。
前線blog によると、今回は「アニメソングを多めに」(米沢、柏、安城、湯田中は別メニュー)とのことなので、そこらへんも判断材料でしょうか。

個人的な話ですが、…って個人的じゃないことをあんまり書いたことありませんが、ぼくは今回はまずは米沢に行く予定です。米沢からはそのまま仙台へ。
米沢の前日の新潟も行っておきたいところだったんですが、その日は友人の結婚式が(長野県で)あって、ライヴには行けません。うーん、残念。
月曜日に仙台でライヴがあって、その週の金曜日は吉祥寺。土曜に横浜、日曜に柏。ぼくは関東在住なので、この関東ブロックのライヴは全て無理なく行くことができます。
…ってことは、8日間で5日! すごい山本正之ライヴ率です。
ぼくが行くライヴに加えて新潟に行く人は、9日間で6日ですから、2/3。それはすごいなあ…。


米沢、柏と、別プロジェクトの吉祥寺、京都の4会場はもう満席のようですが、それ以外はまだ席があるようです。
お近くでライヴがある、という方は、日程を確認してみてはいかがでしょう。
posted by ななし at 07:11 | Comment(2) | マサユキ前線2008
この記事へのコメント
http://www.ohbsn.com/radio/yamamoto0812/


う〜ん、またまたやりますね。
BSNラジオ。
いったいどうなっているのでしょうか?このラジオ局は(テレビも放送していますが)
山本正之さんにこれだけ肩入れするとは、なかなかないことですよね?
なんにせよ、前回に引き続き注目の番組であることは変わりないですね。
Posted by あべさと at 2008年12月14日 22:53
  
>あべさとさん
おぉ、また放送されるんですね!
今回は出演のところにも入ってる!
年末差し迫った時期ですが、期待です♪
Posted by ななし at 2008年12月15日 01:27
  
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: